次代を担う、総合技術力 第一建設機工株式会社

第一建設機工株式会社

会社概要-沿革

大正7年(1918)4月
礒野組を創業、運送、港湾荷役作業を西宮市で行う
昭和27年(1952)4月
株式会社礒野組を設立 資本金150万円
昭和31年(1956)12月
一般区域貨物自動車運送事業免許認可
昭和32年(1957)6月
資本金600万円に増資
昭和35年(1960)2月
陸上工事部門新設
10月
商号を第一運輸作業株式会社に変更
大阪営業所を設置
昭和36年(1961)3月
県知事建設業者登録許可
昭和37年(1962)4月
東京営業所を設置
港湾工事部門新設
昭和38年(1963)2月
建設大臣建設業者登録許可
11月
資本金1800万円に増資
昭和40年(1965)2月
資本金2400万円に増資
昭和41年(1966)2月
資本金3600万円に増資
5月
神戸営業所を設置
昭和42年(1967)3月
資本金4800万円に増資
昭和60年(1985)4月
西宮浜営業所開設
昭和62年(1987)6月
神戸機材センター(西神)開設
平成9年(1997)2月
本社新社屋建設
平成12年(2000)12月
ISO 9002 認証取得
平成19年(2007)1月
グリーン経営認証 取得
11月
ISO 9001 品質マネジメントシステム認証取得
12月
ISO 14001 環境マネジメントシステム認証取得
平成21年(2009)12月
運輸部門譲渡により商号を第一建設機工株式会社に変更
平成22年(2010)8月
洋上風力発電所施設の施工方法 特許取得
9月
兵庫県より「経営革新計画」を承認される
「外洋におけるSEPを使用した洋上風力発電施設の施工」
12月
西宮市優良事業所顕彰を受賞
平成23年(2011)7月
SEP「くろしお」竣工
平成25年(2013)7月
連結型自己昇降式作業台船及び外洋における風力発電施設の設置方法 特許取得
平成27年(2015)2月
東京都水道局優良請負工事局長表彰を受賞
8月
「鉄鋼部門」を新設(基礎工事用ツールの製作及び修理)
12月
ドイツバウアー社製油圧式万能型大口径削孔機BG-20を導入
平成28年(2016)11月
「六甲地区地域防災対策総合治山事業」工事にて
兵庫県より “さわやかな県土づくり賞”を受賞
平成30年(2018)4月
創業100周年を迎える
ページ上部へ戻る